LOGIN

夏本番!瀬で大型トラウトをねらう

これから本流の荒瀬が面白い!

杉浦雄三=写真と文
体高ある本流育ちのニジマス。シングルロッドでのファイトは最高に楽しい

この記事では、フィッシングガイドでもある杉浦雄三さんが釣行をレポート。
主に長野県や岐阜県の本流の状況をほぼリアルタイムでポイントマップとともに紹介していきます。


《Profile》
杉浦 雄三(すぎうら・ゆうぞう) 愛知県高浜市でフライフィッシングのトータルサポートを行なう「TEAL」を運営。クロダイをねらう海のサイトフィッシングも得意だが、犀川、高原川、宮川など中部地方の本流釣りにも詳しい。ここ数年はカナダに足を運び、スティールヘッドをねらって腕を磨いている
●TEAL www.teal-flyfishing.com/


5月の中旬を過ぎた頃から本流は雪代も落ち着き水温が安定するのでトラウトたちは流れの強い瀬に入り捕食を始めます。そんな本流での瀬釣りはとても難しい印象ですが、魚たちはやる気満々です。

岐阜の夏空高く。とても良い季節だ

関連動画です!
本流ウエットフライの流し方
シナモンセッジのタイイング
オレンジ&ピーコックのタイイング
DOTS&LINES」(本流ウエットフライの釣り方解説動画)


※この続きは月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。

2019/6/4

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
 

NOW LOADING