LOGIN

FLOWING LIKE A RIVER

FFをイメージするプレイリスト、秋編

FlyFisher編集部=文、選曲

「フライフィッシング×音楽」第4弾「秋編」の公開です!

フライフィッシングをイメージしたプレイリストを、音楽ストリーミングサービス「Spotify」のFlyFisherアカウントにて公開しています。

今回は60年代アメリカのカントリー・ミュージックから、2000年代の日本のポストロックまで、全15曲となりました。

歌詞やアルバムジャケットにも「秋」を感じる要素があるので、探してみてください!


-past playrists-
<「春編」><「夏編」><「ジャズ編」>

この「フライフィッシング×音楽」が始まった時に「アコースティックで落ち着いた感じ」というものが最初に浮かんだのですが、これは秋に一番合うイメージだったか! と今回納得したような気がします。

とくにボブ・ディラン御大をはじめとするカントリーやフォーク調の曲は、秋によくマッチしますね。

毎回、ほぼノージャンルで選曲を試みていますが、あとでアーティストの出身地や、楽曲制作の背景などを調べてみると、どこかフライフィッシングとの親和性を感じる発見があったりするので、そういった面でもきっと楽しめるはずです。


選曲のテーマとして、「聴き流せる音楽」というのもあったりします

また、今までのプレイリストと比べて日本のアーティストの楽曲が多くなりました。
日本人が持つ秋のイメージは、やはり日本人にしか表現し得ないということでしょうか・・・・・・?

ともあれ、どんな音楽を聴く耳にも、季節を感じる感性があれば素敵ですね。

「秋編」も皆さまの生活を豊かに彩ることを祈っております!

-past playrists-
<「春編」><「夏編」><「ジャズ編」>


●余談ですが・・・・・・!●

私(担当T)がベーシストとして所属するバンド【Glimpse Group】もデジタルリリースが開始されました。
Spotifyだけでなく、Apple Music、Google Playなど各種サブスクリプションで視聴可能ですので、ご興味あれば聴いてみてください。
ブルースやフォークを根底に、現代的なロック・ミュージックに閉じ込めた意欲作です、是非!

3曲入り「dreamlike」9月18日から配信開始されました。YouTubeにもミュージックビデオ等公開されています!


2019/9/27

つり人社の刊行物
FlyFisher 30 Years
FlyFisher 30 Years 本体1,800円+税 AB判144P
AB判全カラー144P/創刊号の判形を再現! 表紙は、FlyFisher 創刊号(1988年)が目印! 過去へのバックキャストと、未来へのフォワードキャストでつなぐ 美しいループを皆様の元へ。 『FlyFisher』から30周年の感謝の気持…

最新号 2019年9月号 Mid Summer

特集
釣り旅東北

第2特集
ディープに踏み込む名手たちのフライ論

今号は日本のフライフィッシングの原風景ともいえる東北へ行ってきました!
秋田、岩手、山形、宮城、福島……。現地のフライフィッシャーにフィールドを案内していただきながら、ポイント選びのコツだけでなく、おすすめのスポットを紹介しています。
また、第2特集として、エキスパートのフライに対する考え方を伺いました。縦巻きハックル、ピーコックのコンプリートを使いこなすウエットフライ、経験をフライに反映するための考え方、ジョインテッドフライ、個性爆発のバスバグ、北海道のビッグドライなどを取り上げます。
好評連載、備前貢さんによる「オホーツク通信」は北海道産マテリアル、エゾジカ・ヘアについて熱く語ります!
[ 詳細はこちらから ]

 

NOW LOADING