LOGIN
ささきつりぐ

中禅寺湖釣行ファイル/6月26〜27日

遅くなりました!

山口直哉=写真と文

キャプチュードの山口直哉さんが、中禅寺湖釣行の模様をレポートします。状況、使用タックルやフライパターンなど、今後の釣行プランの参考にどうぞ!

《Profile》
山口直哉(やまぐち・なおや)
東京都西東京市在住。中禅寺湖の釣りに精通し、シューティングヘッドを使った湖のストリーマーのほか、セミやモンカゲロウ、ワカサギのドライフライの釣りを得意とする。中禅寺湖ファンに支持者の多いフライロッドブランド「キャプチュード」を手掛ける。

キャプチュードのロッドカタログ
キャプチュード THE CATALOG

山口さんの中禅寺湖実釣動画
ドラブラデイズ

山口さんの中禅寺湖解説動画
フィールドガイド【栃木県/中禅寺湖】岸ヶ淵~西六番
フィールドガイド【栃木県/中禅寺湖】西六番~イギリス大使館別荘
フィールドガイド【栃木県/中禅寺湖】イギリス大使館別荘~小寺ヶ崎
フィールドガイド【栃木県/中禅寺湖】小寺ヶ崎~松ヶ崎


2019年シーズンラスト釣行


前回の釣行記から随分と間が空いてしまいましたが、今号では6/26.27日の2019シーズンラスト釣行記をお送りしたいと思います。

また今後は来春の解禁に向けて、フライパターンの解説やその他四方山話をお届けしたいと思います。

ではどうぞ。
↓↓↓
相変わらずの梅雨寒が続いてます。

先週の釣行以降、中禅寺湖は雨天の日が多く10cmほど水位が上がりました。

釣り人が少なく、エサとなるワカサギが浅場に残っていれば、先週とさほど状況は変わらないはずです。またこのところの天気から考えて、急な水温の上昇もないでしょう。

6月26日


国道側をパトロールすると明らかに先週よりも釣り人が多く、要所要所に釣り人がいます。

※この続きは月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。

2019/12/13

最新号 2024年6月号 Early Summer

【特集】拝見! ベストorバッグの中身

今号はエキスパートたちのベスト/バッグの中身を見させていただきました。みなさんそれぞれに工夫や思い入れが詰まっており、参考になるアイテムや収納法がきっといくつか見つかるはずです。

「タイトループ」セクションはアメリカン・フライタイイングの今をスコット・サンチェスさんに語っていただいております。ジグフックをドライに使う、小型化するフォームフライなど、最先端の情報を教えていただきました。

前号からお伝えしておりますが、今年度、小誌は創刊35周年を迎えております。読者の皆様とスポンサー企業様のおかげでここまで続けることができました。ありがとうございます!


Amazon 楽天ブックス ヨドバシ.com

 

NOW LOADING