LOGIN
GOOSE FACTOR

仲野靖のスカジットジャーニー

スカジットキャストの現在

FlyFisher編集部=写真と文

※この動画は、月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。


※この動画は2020年6月16日に行なったライブ配信のアーカイブ動画です。


《Profile》
仲野 靖(なかの・やすし) 1969年生まれ。スカジットキャストの考案者エド・ワードさんを中心に立ち上がったメーカーOPST唯一の日本人R&Dスタッフ。スティールヘッドだけでなく、アトランティックサーモンの釣りの経験も豊富。現在は製品開発はもとより、スクールも精力的に開催している。
●FML fmlec.com/


日本に紹介されてから10年以上経過したスカジットキャストおよびその釣りですが、Dループを作るキャスティングの定義の複雑さもあり、特徴やメソッドは理解されきっていない感もあります。

そこで、今回はスカジットキャストの発信元であるOPSTスタッフの仲野靖さんにご出演いただき、詳しくお話を伺います。


1.スカジットキャストの特徴とは

2.ラインのデザインについて

3.キャスティングについて

4.スイングの釣りについて

といったメニューです。


キャスティングと、カナダや北海道で撮影したヒットシーンの動画も使いながら、できるだけ分かりやすく解説します。








配信内で流したヒットシーンの音声付き動画はこちらです。


01
スティールヘッドのヒットシーン@カナダ(6分35秒)


02
スティールヘッドのヒットシーン@カナダ(6分27秒)


03
ニジマスのヒットシーン@北海道(1分50秒)


04
マイクロスカジットでのニジマスのヒットシーン@北海道(56秒)


05
マイクロスカジットでのニジマスのヒットシーン@北海道(38秒)


06
マイクロスカジットでのニジマスのヒットシーン@北海道(38秒)


07
マイクロスカジットでのニジマスのヒットシーン@北海道(3分57秒)


08
マイクロスカジットでのニジマスのヒットシーン@北海道(33秒)


09
マイクロスカジットでのニジマスのヒットシーン@北海道(2分16秒)

出演:仲野靖
収録時間:2時間26分18秒
(2020年6月公開)
※映像内の情報は、収録当時のものです。

2020/7/23

最新号 2024年6月号 Early Summer

【特集】拝見! ベストorバッグの中身

今号はエキスパートたちのベスト/バッグの中身を見させていただきました。みなさんそれぞれに工夫や思い入れが詰まっており、参考になるアイテムや収納法がきっといくつか見つかるはずです。

「タイトループ」セクションはアメリカン・フライタイイングの今をスコット・サンチェスさんに語っていただいております。ジグフックをドライに使う、小型化するフォームフライなど、最先端の情報を教えていただきました。

前号からお伝えしておりますが、今年度、小誌は創刊35周年を迎えております。読者の皆様とスポンサー企業様のおかげでここまで続けることができました。ありがとうございます!


Amazon 楽天ブックス ヨドバシ.com

 

NOW LOADING