LOGIN

T-Craft 『ネットケース』プレゼント。

傷は思い出……とはいえ……

FlyFisher編集部=写真と文

銘木のフライボックスやランディングネットを製作するT-Craftがこの度、ランディングネットを収納する専用ケースをリリース。

釣り場に応じて形やサイズの異なるネットを使うことを想定し、ユニバーサルデザインを採用。内径が適合すればほとんどのメーカーのネットが収納可能で、カーブタイプでもすっぽりと収まります。

ケースは、ネットリリーサーを装着したままベストのD環などに吊り下げることが可能。ダブルファスナー仕様で、リリーサーを横付けする人の多い本流用の大型ネットにも対応してくれます。一方、ベストを着用しない場合のためにも、ショルダーベルトも標準装備。もちろん不要時には取り外せます。

美しい木目が映える、同じものは2つとないハンドメイド・ネット。そんな大切な逸品を、釣り場までの藪漕ぎやフィールド移動の際に傷付けないためのアイテムです。

今回は、そんなネットケース(Sサイズ)各色をそれぞれ1名様にプレゼント! 詳しくは、今月(2018年1月)発売の『FlyFisher』3月号、129ページをご覧ください。

ネットケースだけをショルダーに掛けて携行することもできるストラップ付き

嫌水性の高い素材(内側&キルティング/ポリエステル、表側/ナイロン)で仕立てあり、防水スプレーの併用で充分な防水機能が保てる

カーブネットでもすっぽり。(写真はSサイズ)
このほか、今後はさらにシンプルで気軽に使える、ネット用巾着袋もリリース予定


ダブルファスナー仕様なので、リリーサーを枠に取り付けた場合にも、接続部のみの露出が可能

釣り場に着いてネットケースを外したら、それをコンパクトに収納できるインナーケースがケース内部についている。(ネットケースと同生地。取り外して保管も可能)

【サイズ】
Sサイズ……内径縦45cm×横26cm/6,500円+税
Mサイズ……内径縦62cm×横34cm/7,250円+税
Lサイズ……内径縦77cm×横37cm/8,000円+税
XLサイズ……内径縦88cm×横45cm/8,750円+税


【カラー】
グリーンカモフラージュ(GRC)、グレーカモフラージュ(GLC)、ブルカモフラージュ(BC)


<問い合わせ先>
T-Craft 
☎058-242-3637 ウエブサイトhttp://www.t-craft.info/
オンラインショップはこちら


2018/1/25

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…

最新号 2021年12月号 Mid Autumn

【特集1】水中を釣る、15の視点
【特集2】シンキングラインカタログ

今号は「水中の釣り」の特集です。ウエットフライ、ニンフ、湖のストリーマーと14人の考え方と釣り方、そしてシンキングラインのカタログを掲載しています。
現在、単純に「ウエットフライの釣り」と使うフライの種類で釣り方をカテゴライズすることができなくなってきました。そこで、名手たちに実際に行っている釣り方とそれぞれの考え方をお聞きしたところ、「スイングの釣り」に対して「縦の釣り」と大きく2つに分けたほうがイメージしやすいことが見えてきました。さらには「縦の釣り」も「送り込みの釣り」「ナチュラルの釣り」「トレースの釣り」など微妙に違うメソッドが確立されているようです。
ニンフはルースニングとヨーロピアンニンフィングの考え方、そしてルースニングとアウトリガーのハイブリッドとも呼べるような「ヤッチーニンフ」、湖では、底ベタを釣るレイクトラウトフィッシングを取り上げました。
また、前号で反響が大きかっったゲーリー・ラフォンテーンの「The Dry Fly」についての各エキスパートの感想記事にもページを割いています。


Amazon 楽天ブックス ヨドバシ.com

 

NOW LOADING