LOGIN

「キールショートウイングミッジ」の巻き方

The Expert Fly Dressing

高橋 章=出演

※この動画は、月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。


キールスタイルのドライフライは効果的な反面、水面でフライが滑りドラッグが掛かりやすい、フッキング率が低い、といった難点もあります。

フックを少し水面に噛ませるようにデザインし、かつフッキングの邪魔になるウイングに軟らかいCDCを短めに取り付けることでキールフライの弱点を解決することができます。

また、テイルを上方へ向けることによって、水面での姿勢も安定します。

繊細なライズの、スレた魚に効く、「キールショートウイングミッジ」のタイイングです。

出演:高橋 章
収録時間:17分14秒

(FlyFisher2010年5月号より)
※映像内の情報は、収録当時のものです。






2017/9/22

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
 

NOW LOADING