LOGIN

「スパイダーパラシュート」、「クリップル」の巻き方

The Expert Fly Dressing

渋谷直人=出演

※この動画は、月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。


「スパイダーパラシュート」と「クリップル」の2パターンをタイイング。

「スパイダーパラシュート」はハックルが極端に長いタイプのパラシュート。夏から秋の時期、本流の大きな流れに付くヤマメにアピールします。長いハックルをフックに対して、どのようなバランスで取り付けるのかがキモになります。

また「クリップル」はロングティペットで扱いやすいように、CDCのインジケーターの取り付け方をひと工夫。CDCファイバーのみを効率よく束ねる指さばきは、なるほど、とうならされます。

出演:渋谷直人
収録時間:15分17秒

(FlyFisher2010年9月号より)
※映像内の情報は、収録当時のものです。





2017/1/22

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
 

NOW LOADING