LOGIN

ロールキャストの基本

よいループの形や失敗例も

東 知憲=出演

※この動画は、月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。


IFFFマスターインストラクターの東知憲さんがロールキャストの基本を解説。バックキャスト時のライン形状を「スティック」と「Dループ」に分けて、上手にロールキャストするコツをレクチャーします。

ロールキャストは「バックキャストのないフォルスキャスト」という考え方で、よいループの形や失敗例などを交えつつ、腕の動かし方や入力の手順なども解説します。

渓流でよく使うキャストですが、アキュラシーを上げるためのテクニックを分かりやすく紹介しています。また、通常のオーバーヘッドキャストを見直す材料としても、とても有効なレッスンです。

出演:東 知憲
収録時間:18分39秒

(FlyFisher2014年6月号より)
※映像内の情報は、収録当時のものです。





2017/1/22

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
 

NOW LOADING