LOGIN

湖のキャスティング

高い位置に保持するループ

山口直哉=出演

※この動画は、月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。


中禅寺湖のトラウトを追い続けている山口直哉さんのキャスティングです。シングルハンド・ロッドでシューティングヘッドを使った、効率のよいテクニックを披露します。

「フォルスキャストはシュートの前段階の作業」として、ロッドティップの真上にラインを通すコツとメリットを解説。

基本的なフォルスキャストのフォームとして、「ピックアップ&レイダウン」の動きを連続させることを意識して、ウエーディング時や風のある時でもトラブルのないキャストを目指します。

さらに、リストの動きとホールテクニック、確実にターンさせるシュートについても解説。湖の釣りで正確にカウントダウンを行ない、直後から効果的なリトリーブを始めるヒントは、キャスティングにこそ詰まっています。

出演:山口直哉
収録時間:9分7秒

(FlyFisher2016年3月号より)
※映像内の情報は、収録当時のものです。






2017/1/22

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
 

NOW LOADING