LOGIN

FLY FISHING EXPO 下田郷 2021 10月31日デモンステレーション内容&スケジュール公開

FFEXPO DAY-2は、ブース展示とデモンストレーションイベントが盛りだくさん!

FlyFisher編集部=写真と文

10月31日(日)のデモンステレーション内容&スケジュールです。
同市フィッシングアドバイザーの杉浦雄三さんをMC役を務めるデモンストレーション。杉浦さんの鋭いツッコミにも期待です!
※10月30日(土)はスクールデイとして、事前予約制のスクールイベントのみとなり、ブース展示はございませんのでご注意ください。

キャスティングデモ

  • 時間
  • 出演
  • 内容
  • 10:30~
  • 渋谷 直人
  • ロングティペットのプレゼンテーション
  • 10:50~
  • 安田 龍司
  • シューティングヘッドのダブルハンド・オーバーヘッドキャスティング
  • 11:10~
  • 山口 直哉
  • シューティングヘッドのシングルハンド・オーバーヘッドキャスティング
  • 11:30~
  • 岡田 裕師
  • アンカーを使うキャスティング

タイイングデモ

  • 時間
  • 出演
  • 内容
  • 12:00~
  • 嶋崎 了
  • 基本的なドライフライ
  • 12:20~
  • 安田 龍司
  • ピーコックソードを使ったウエットフライ
  • 12:40~
  • 岡本 哲也
  • 超ライトなスルーライトパターン

各デモンストレーション講師 紹介

岡田裕師
講師プロフィール
岡田裕師(おかだ・ひろし)
FFI(Fly Fishers International)公認マスターキャスティングインストラクター&ツーハンドキャスティングインストラクター。

●Blood Knot Fly Fishing Site https://blood-knot.com/
岡本 哲也
講師プロフィール
岡本 哲也(おかもと・てつや)
1958年生まれ。東京都中野区在住。がまかつフィールドテスター。2006年から同社のフック開発をサポートしている。東京在住にも関わらず、シーズン中はほとんど東北で釣りまくっている。フライ歴40年以上。
渋谷直人
講師プロフィール
渋谷 直人(しぶや・なおと)
1971年生まれ。秋田県湯沢市在住。バンブーロッド・ビルダー。地元の伝統工芸である漆塗りの職人として生活しながら、自ら制作するバンブーロッドと全長20フィートを越えるロングティペット・リーダーで尺ヤマメを追い求める。鋭い観察眼から生まれる理論やフライパターンも注目に値する。
●公式ホームページ www.kawatsura.com/
嶋崎了
講師プロフィール
嶋崎 了(しまざき・りょう)
1965年生まれ。江戸川区在住。フライ歴35年。 渓流を中心に、本流、湖もオールラウンドに楽しんでいる。
ティムコ社フライ用品開発担当として、『TMCバイス』、『TMCアジャスタブルマグネットボビン』、『Jストリーム』シリーズなど主要製品を数多く手がける。 『FlyFisher ONLINE』では「嶋崎了のフライタイイングの基礎知識」を連載。
安田 龍司
講師プロフィール
安田 龍司(やすだ・りゅうじ)
1963年生まれ。ストリーマーやウェットの釣りを得意とし、各地の本流の造詣に深い。九頭竜川水系においてサクラマスと川を守る「サクラマスレストーション」代表
山口 直哉
講師プロフィール
山口 直哉(やまぐち・なおや)
中禅寺湖に精通したエキスパート。湖ファンから信頼を受けるキャプチュードのロッド開発・製作を行なうほか、SA社のシューティングテーパー「中禅寺湖スペシャル」の開発にも携わる

2021/10/22

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…

最新号 2021年12月号 Mid Autumn

【特集1】水中を釣る、15の視点
【特集2】シンキングラインカタログ

今号は「水中の釣り」の特集です。ウエットフライ、ニンフ、湖のストリーマーと14人の考え方と釣り方、そしてシンキングラインのカタログを掲載しています。
現在、単純に「ウエットフライの釣り」と使うフライの種類で釣り方をカテゴライズすることができなくなってきました。そこで、名手たちに実際に行っている釣り方とそれぞれの考え方をお聞きしたところ、「スイングの釣り」に対して「縦の釣り」と大きく2つに分けたほうがイメージしやすいことが見えてきました。さらには「縦の釣り」も「送り込みの釣り」「ナチュラルの釣り」「トレースの釣り」など微妙に違うメソッドが確立されているようです。
ニンフはルースニングとヨーロピアンニンフィングの考え方、そしてルースニングとアウトリガーのハイブリッドとも呼べるような「ヤッチーニンフ」、湖では、底ベタを釣るレイクトラウトフィッシングを取り上げました。
また、前号で反響が大きかっったゲーリー・ラフォンテーンの「The Dry Fly」についての各エキスパートの感想記事にもページを割いています。


Amazon 楽天ブックス ヨドバシ.com

 

NOW LOADING