LOGIN

DVD『Band Of Rainbow』発売!

北のニジマスに焦点を当てた短編ムービー集

FlyFisher編集部=写真と文

北海道のニジマスをターゲットとしたフライフィッシングを楽しむ釣り人たちに焦点を当てた、オムニバス形式の短編ムービー集

DATA
●収録河川:十勝川、尻別川、釧路川、おけと湖、渚滑川、天塩川
●撮影・編集:奥本 昌夫
●収録時間:60分
●価格:本体3,800円+税


『Band Of Rainbow』
購入・お問い合わせはこちら


ニジマスの魅力を再発見する

道内各地、さまざまな関わり方でニジマスを追いかける人々のインタビューを軸に、魚、そしてその釣りの魅力をレポート。

本州から十勝に移り住んだバンブーロッドビルダー、ゲストを案内して日々川に立つフィッシングガイド、町おこしの一環として、ニジマスとの新たな関わり方を目指す地元の釣り人たち。そして、生まれ育った土地で自分の楽しみを追求すべくレッドバンドを追いかけるフライフィッシャー。

なぜニジマスの釣りが好きなのか? その釣りの魅力とは?

ニジマスへの特別な思い入れを持つ人々の言葉と、彼らが選ぶそれぞれの釣りのスタイルを通じて、北海道に泳ぐレインボーの価値と魅力を再発見していきます。







2018/3/29

つり人社の刊行物
FlyFisher 30 Years
FlyFisher 30 Years 本体1,800円+税 AB判144P
AB判全カラー144P/創刊号の判形を再現! 表紙は、FlyFisher 創刊号(1988年)が目印! 過去へのバックキャストと、未来へのフォワードキャストでつなぐ 美しいループを皆様の元へ。 『FlyFisher』から30周年の感謝の気持…

最新号 2019年6月号 Early Summer

特集
侃々諤々 フライキャスティング論

フライフィッシャーにとって、フライキャスティングは永遠の課題、といってよいでしょう。「シングルハンドのキャスティング」だけ取り上げても、そのスタイルと考え方の多様さに舌を巻きます。つまり、「いろんな人がいろんなことを言っている」という状態に、見えます。ですが、本当にそうでしょうか? 今号では、多くの名手にご登場いただき、それぞれのキャスティング論について、実演、もしくはインタビューとして紹介しています。私たちはただ、フライを思ったところに、思った形で、美しく飛ばしたいだけなんです。なのに、この議論に終わりはあるのでしょうか……。ああ、楽しい!
このほか、九州の釣り旅、スカジットラインの選び方、セイシェルのGTなど、幅広く取り上げています。
[ 詳細はこちらから ]

 

NOW LOADING