LOGIN
ささきつりぐ

【魂の100投】山梨県/佐々木岳大編

最悪の条件下、4尾ねらいます!

佐々木岳大=出演
※この動画は、月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。


《Profile》
佐々木 岳大(ささき・たけひろ) 1974年生まれ。神奈川県南足柄市在住。ホームグラウンドは地元の丹沢など。C&Fデザイン社に勤務。マッチング・ザ・ハッチの釣りのほか、ドライフライ、ニンフを使った小渓流の釣りも得意としている。


魂の100投、略して「タマ100」。

今回挑戦するのは、佐々木岳大さんです。

「魂の100投」とは、1日にキャストできるのは100投限定、自分で設定した目標をめざすドキュメント企画です。

撮影は8月の山梨県桂川忍野地区。しかし、大雨、増水、ささ濁りと条件はほぼ最悪。

本来ならサイズ縛りなども設定したいところですが、状況が状況だけに目標は魚種、サイズ問わず4尾としました。

悪条件もこの「タマ100」の醍醐味。佐々木さんがどのように考え、行動するのか、ぜひご覧ください。

1分半のトレーラー映像(サスペンス映画風)も用意しました。



出演:佐々木岳大
収録時間:1時間16分08秒
(2022年9月公開)
※映像内の情報は、収録当時のものです。

今回はグーグルアースで佐々木さんの足取りも表現しています。

当然ながら魚を見つけてからアプローチする展開。水が多い状態だとヤマメが浮きます。

映像にはフライの位置が分かりやすいように印をつけました。ドラッグががかるようすも一目瞭然。

佐々木さんは忍野では6X以下のティペットは使用しないそうです。その理由は、走られてブッシュに巻かれるのを防ぐためですが……。

基本的にアップ&アクロスでのアプローチがほとんど。魚が人に慣れていると思われがちですが、魚にこちらの気配を悟られて釣るのとそうでないのとでは、結果が大きく違うそうです。





2022/9/7

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
ささきつりぐ
つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
ささきつりぐ

最新号 2023年12月号 Early Autumn

【特集】尖ってるドライフライ

今号では、編集部が「面白いな」と感じた渓流用のドライフライのタイイングと考え方を紹介します。取り上げるのは、パラシュートスパイダー、エルクファンタジィ、丹沢スペシャル、マジックバレット、里見パラシュート、ヨッパラ、特殊部隊の7本です。これらを並べてみると、みなさん気にかけているのは、耐久性、浮力の持続性だけでなく、「誘い」であることがわかります。水面の流れより遅く流れる、フライそのものが揺れる、マテリアルが揺れる、などさまざまですが、いわゆるナチュラルドリフト以上の効果を明確にねらっているものがほとんど。来シーズンに向け、ぜひ参考にしてください。
またウォルト&ウィニー・デッティ、ハリー&エルシー・ダービーに関するフライタイイングの歴史、そして、『The Curtis Creek Manifesto』(日本ではご存知、『フライフィッシング教書』として翻訳されています)の作者、シェリン・アンダーソンについても取り上げています。


Amazon 楽天ブックス ヨドバシ.com

 

NOW LOADING