LOGIN

和歌山県/貴志川

初心者スクール2019年11月10日(日)開催

FlyFisher編集部=文


●和歌山県内水面漁連主催「キャスティング&タイイングスクール」開催のお知らせ●

2019年11月10日(日)に、和歌山県内水面漁連主催による、「キャスティング&タイイングスクール」が開催されます。

同連合会では、これまでアユの友釣りスクールなどは行なってきましたが、フライフィッシングのスクールは今回が初めてとなります。

まだまだフライフィッシング人口の少ない和歌山県において新たな試みとなる本スクール、これからフライフィッシングを始めたいという方にぴったりの内容となっています!

ロッド、リール、タイイング道具などの釣り具はレンタル可能なので、手ぶらでも参加可能です。

※実釣はありませんのでご注意ください。

-開催要項-

日時:2019年11月10日(日)10時~16時 ※予備日12月8日(日)

場所:和歌山県水産試験場 2階会議室(和歌山県紀の川市桃山町調月32-3)
※キャスティングはその後場所を移して行なう予定

参加費:無料

対象者:和歌山県内の河川でフライフィッシングを始めたい18歳以上の方

参加予定の講師:ヒューマンアカデミー・フィッシングカレッジ専任講師 窪 悟さん、全日本釣り団体協議会 JOFI奈良副会長 入江 洋介さん、フライフィッシングショップ ペスカドール代表 吹揚 孝司さん、ほか8名以上となる予定。

予約:必須

応募締め切りは10月20日(日) ※定員20名様限定で、まだ若干名余裕があるとのことです。

申込み方法は【info-mail@naisuimen.com】に住所、氏名、年齢、携帯番号を記入のうえ、件名を「フライフィッシングスクール申込み」としてメールを送信(定員に達した場合は抽選となります。)

問合せ先:和歌山県内水面漁業協同組合連合会(℡0736-66-0477)http://naisuimen.com/


なお、来年3月には実釣スクールの開催を計画中、また来年10月からは貴志川を試験的に冬季C&Rエリアとして開放できるよう準備しているとのことです。

新しい釣り場は漁協だけでなく、釣り人が参加して開かれていくもの。

今回のスクールが、南紀のフライフィッシングシーンをさらに盛り上げるきっかけになるはずなので、ふるってぜひご参加ください!

2019/10/18

つり人社の刊行物
瀬戸際の渓魚たち 増補版 西日本編
瀬戸際の渓魚たち 増補版 西日本編 本体2,500円+税 A5判カラー256ページ
1998年刊行の幻の名著が2020年の視点も加筆されて、復刊です。 フィッシングライターとして現在も活躍する佐藤成史さんのライフワーク、人間の活動などにより生息場所を狭められる渓流魚たちを追いかけ写真に収めた貴重な記録。 インターネット前夜…
つり人社の刊行物
瀬戸際の渓魚たち 増補版 西日本編
瀬戸際の渓魚たち 増補版 西日本編 本体2,500円+税 A5判カラー256ページ
1998年刊行の幻の名著が2020年の視点も加筆されて、復刊です。 フィッシングライターとして現在も活躍する佐藤成史さんのライフワーク、人間の活動などにより生息場所を狭められる渓流魚たちを追いかけ写真に収めた貴重な記録。 インターネット前夜…

最新号 2021年3月号 Early Spring

今回はキャスティングとリールと大きく2つの特集を組みました。

 ご存知のとおり、フライキャスティングはキャスターそれぞれに
理論と動作が存在するといっても過言ではありません。
本特集では、さまざまな用語で語られるキャスティングを、海外とも深いコネクションを持ち、
インストラクタープログラムの日本定着にも大きく貢献した東知憲さんとともに、
渓流、湖、海、それぞれのエキスパートたちを訪ね、彼らとともにキャスティングを掘り下げました。
彼らの相違点と共通点、興味深い言葉を引き出すことができました。
読者の皆様のフライキャスティング上達へのヒントになれば幸いです。
 そして、もうひとつの特集はフライリール。70台以上が並びます。
日本におけるフライリールの歴史や、リールを愛しすぎて自分で作りはじめたガレージメーカーへのインタビューなど、
物欲を刺激するページが続きます。

[ 詳細はこちらから ]

 

NOW LOADING