LOGIN

Local Flies13:北関東の渓流用フライ

天海崇さんの6本

岡村亨則、長谷川靖哲= 写真
天海 崇(あまがい・たかし)
栃木県在住。渓流や本流のライズフィッシングやブラインドの釣り、またニンフも得意なオールラウンダー。北関東の渓流を中心に、北海道の河川にも遠征する。アカサカ釣具に勤務

CDCダウンウイングクリップル

 
class=  
 春先、本流や小渓流でコカゲロウのライズに使う。ラストチャンスクリップルの完成度にはおよばないが、ダウンウイングにすることでアップクロスのコントロール性が増すように感じる。ハックルの上にCDCを乗せることで、倒れにくくして水切れがよくなる。CDCとハックル上部にフロータント塗ればクリップル、シャックを含め全体にフロータントを塗ればダンとしても流せる。
 
 
・フック……TMC226BL #16
・スレッド……10/0・クラレット
・シャックテイル……ズィーロン・メイフライブラウン
・リブ……ラガータン・コパ-Xファイン
・アブドメン……フェザントテイル
・ソラックス……トラウトハンターC/E/Nダビング・グレーオリーブ
・ハックル……コックネック・ダングリズリー
・ウイング……CDC・ナチュラルダークダン 2枚表面を合わせてハの字にしてダウンウイングに留める
 
 
 

CDCカディスORB(オーストリッチボディ)

 
class=  
 6~9月の渓流の釣り上がりに。ピーコックボディーのテレストリアルパターンとはまた違う反応が得られる。オーストリッチのフリューはボリュームがあり、動きのあるボディーに仕上げられる。リブのオーバルティンセルで縞模様の虫っぽさと、テレストリアルらしさを醸し出す。
 
 
・フック……TMC103BL #15
・スレッド……10/0・ブラウン
・リブ……ラガータン・オーバルティンセルS
・ボディ……オーストリッチ・ナチュラルグレーのダイドオレンジ
・ウイング……CDC・ライトブラウン(CDC2枚の表面を合わせてハの字に)
・ハックル……コックネック・クリーまたはダークバードジンジャー
 
 
 
※この続きは、月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。


2022/7/6

目標達成致しました!ありがとうございました。

100%超えました!

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…

最新号 2022年9月号 Mid Summer

【特集1】ドライフライの落とし方
【特集2】川を取り巻く環境の今を知る10の視点

「渓流のドライフライ」。使っているリーダーシステムの長短にかかわらず、名手たちの釣り方で共通しているのは、リーダー・ティペットを直線ではなく、たるませる、あるいはカーブをかけてフライを流しているということです。しかし、その具体的な、リーダーをたるませつつ、フライを思ったところに流すための方法は人それぞれでした。

今号では、そんなテクニックにドローンを使った撮影で掘り下げてみます。名手たちの技術は簡単にマネできるものではありませんが、みなさんの釣りにも参考になる部分がきっとあると思います。

そして、もうひとつ、ルポライター、浦壮一郎さんによる川と魚に関する研究者や活動家たちへの取材レポートにも大きくページを割きました。題して「川を取り巻く環境の今を知る10の視点」です。彼らの興味深い研究や活動の一旦に触れることができます。


Amazon 楽天ブックス ヨドバシ.com

 

NOW LOADING