LOGIN

『BAMBOO SPECIAL FLY LINE』

有料メンバー限定プレゼント企画!

FlyFisher編集部=写真と文
『BAMBOO SPECIAL FLY LINE』
カラー:ライトブラウン/アイボリー(ランニングライン部)
ラインナップ:#3、#4、#5(#6、#7はお取り寄せ)
ライン全長:90フィート
価格:8,500円+税

米国のフライラインメーカー「ROYAL WULFF PRODUCTS」では、パラボリックなバンブーロッドのアクションに特化してデザインされた『BAMBOO SPECIAL FLY LINE』をラインナップ。

『BAMBOO SPECIAL FLY LINE』
(詳細はこちらのページにも紹介されています)
問い合わせ先
ONE EYED Flyfish(ROYAL WULFF PRODUCTS 正規輸入代理店)
ホームページ:oneeyedflyfish.jimdo.com
販売サイト:oedflyfish.thebase.in



同社のラインではリー・ウルフがデザインした「トライアングルテーパー」が代表的ですが、こちらがベリー部分がなく、ヘッド全体にわたってテーパーが付いている構造であるのに対し、『BAMBOO SPECIAL FLY LINE』では長いベリーが特徴です。

長いラインをメンディングする際にも有利なテーパーで、パラボリックなバンブーロッドやグラスロッドとの相性がよく、またそうしたロッドに見られる特徴と同様に、意識してラインスピードを上げなくてもトルクフルなループが作りやすく、ターン性能も高いのが特徴です。


一方で、ベリーの長さを活かして遠投、または遠い距離からのメンディングが必要なら、最新のグラファイトロッドに合わせるのも面白いはず。#5以上の番手はウエットフライ用としてもおすすめです。

テーパーはWF構造ですが、フロントテーパーに続くベリー部分が#3で37フィートと長い(一般的な#3WFのベリーは30フィート前後)ので、特に渓流で実用的な10mほどの距離では、通常のDTラインと同じ感覚で使うことができます。


ライン径が細めで密度が高いので比較的風の影響を受けにくく、春先のライズの釣りにも重宝しそうです。ライン自体の硬さがScientific Anglers(SA)製ラインとしては柔らかめに作られているので(ラインの製造は現在SA社に委託)、メンディングを多用する人にもおすすめです。

多少大きめのドライフライでも、ねらったスポットに打ち込みやすく、夏以降のイワナ釣りなどにも活躍してくれそうです。

今回は『FlyFisher ONLINE』有料メンバーの方を対象に、#3(WF/フローティング)を1名様にプレゼント致します。

有料メンバーにご登録いただくと、下記に応募フォームが表示されますので、必要事項をご記入のうえ、ご送信ください。なお、当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
◆ご応募締切:平成30年5月末日


※プレゼントの応募は、有料メンバー(月額700円+税)対象のサービスとなります。

2018/5/4

つり人社の刊行物
FlyFisher 30 Years
FlyFisher 30 Years 本体1,800円+税 AB判144P
AB判全カラー144P/創刊号の判形を再現! 表紙は、FlyFisher 創刊号(1988年)が目印! 過去へのバックキャストと、未来へのフォワードキャストでつなぐ 美しいループを皆様の元へ。 『FlyFisher』から30周年の感謝の気持…

最新号 2019年3月号 Early Spring

解禁まで、あと少し。でもまだまだ寒さが厳しいこの時期。早く渓流で遊びたくて仕方がないフライフィッシャーにとっては、大切な準備期間です。今号では「名手の切り札パターン」を特集。手持ちのフライをあれこれ試しても、魚が見向きもしない……。そんな時、名手たちがティペットに結ぶフライは、何なのか? ボックスの隅にひっそりと入っている、いざという時のためのフライを集めてみました。
そのほか、前号に続いてペゾン・ロッドについて大ボリュームで掲載。解禁初期に知っておきたいミッジング&本流ウエットゲームの概論や、北海道の朱鞠内湖におけるイトウ釣りなど、今号もたくさんの記事を詰め込みました。
[ 詳細はこちらから ]

 

NOW LOADING