LOGIN
WILD LIFE

CDC ユスリカピューパ

フライパターン集

FlyFisher編集部=写真と文

パターン名

CDC ユスリカピューパ

タイヤー名

鈴木寿(すずき ひさし)

パターンカテゴリー

ドライフライ

使用場所

渓流
本流

対象魚

トラウト全般

マテリアル

●フック……TMC212Y #21~23
●スレッド……8/0ブラック
●ボディー……8/0ブラックを 瞬間接着剤でコーティング
●リブ……コパーワイヤ
●ウイング……CDCナチュラルダークグレー
●ウイングケース兼インジケーター……コースタルディアヘア・ナチュラル

使い方

解禁初期の長良川などのミッジングに使用。CDCのファイバーを左右に分けつつ、ウイングケースを作るようにディアヘアを前側に折り返してアイのすぐ後ろにスレッドで留める

使う地方

全国

使用時期

2月,3月,4月

2018/2/1

最新号 2024年6月号 Early Summer

【特集】拝見! ベストorバッグの中身

今号はエキスパートたちのベスト/バッグの中身を見させていただきました。みなさんそれぞれに工夫や思い入れが詰まっており、参考になるアイテムや収納法がきっといくつか見つかるはずです。

「タイトループ」セクションはアメリカン・フライタイイングの今をスコット・サンチェスさんに語っていただいております。ジグフックをドライに使う、小型化するフォームフライなど、最先端の情報を教えていただきました。

前号からお伝えしておりますが、今年度、小誌は創刊35周年を迎えております。読者の皆様とスポンサー企業様のおかげでここまで続けることができました。ありがとうございます!


Amazon 楽天ブックス ヨドバシ.com

 

NOW LOADING