LOGIN

カディスピューパ/本流用

ボディーは水面下に沈める

FlyFisher編集部=写真と文
カディスピューパ/本流用

パターン名

カディスピューパ/本流用

タイヤー名

渋谷直人(しぶや なおと)

パターンカテゴリー

ドライフライ

使用場所

渓流
本流

対象魚

トラウト全般

マテリアル

●フック……TMC212TR #9(渓流で使う場合は#11)
●スレッド……8/0ブラックなど
●リブ……ゴールドワイヤ
●アブドメン……シールズファー・ライトグリーン
●レッグ……パートリッジ・ブラウンバック
●ソラックス……ラビットファー・ブラウン
●ウイング……CDCスポッテッドダン

使い方

主に本流で使用しているピューパパターン。ボディーは水面下に沈めて使用する。レッグのパートリッジはシャンク下にまとめてV字に分けている

使う地方

全国

使用時期

4月,5月,6月,7月,8月,9月

2017/7/18

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
 

NOW LOADING