LOGIN

多摩川河口でFFワークショップ開催!

8/5 「多摩川フライフィッシング101」

FlyFisher編集部=写真と文

開催概要
●日時 2018年8月5日(日)
●時間 午前11時~午後4時
●場所 RIVER CAFÉ&TREX KAWASAKI
●参加費 無料
●申し込み方法 必要項目をご明記の上、rivercafe@trex.style 宛にメールで申し込み
※申し込み方法などの詳細は、フェイスブック特設ページをご覧ください。
●主催 TREX Kawasaki -River Cafe


ワークショップ概要
●フライキャスティング体験(陸上にて、ラインを投げてねらった場所に落とすまで)
●タイイング(毛バリ作り)体験
●フライフィッシングに関連した写真と本の展示・販売

REX KAWASAKI が贈る101ワークショップシリーズ第1弾!

TREX KAWASAKIの目の前に位置する多摩川で、フライフィッシングの初級講座101が今回初開催。

「フライフィッシングは難しそう」「やったことがない」という方でも楽しんでいただけるよう、さまざまな体験イベントが企画されています。

講師は、自然と親密に向き合い、自然と共存できるようなライフスタイルを提案するTIEMCO社のスタッフたち。多摩川の豊かな自然の中で、たくさんの命を感じながらフライフィッシングを味わうことができます。

もちろん、家族連れでの参加も大歓迎。隣接するTREX KAWASAKI RIVER CAFE でのんびり過ごすこともでき、お一人でも、ご家族でも、カップルでも、ご友人同士でも楽しめるイベントとなっています。

2018/7/20

つり人社の刊行物
FlyFisher 30 Years
FlyFisher 30 Years 本体1,800円+税 AB判144P
AB判全カラー144P/創刊号の判形を再現! 表紙は、FlyFisher 創刊号(1988年)が目印! 過去へのバックキャストと、未来へのフォワードキャストでつなぐ 美しいループを皆様の元へ。 『FlyFisher』から30周年の感謝の気持…

最新号 2018年12月号 Fall

特集は「あの尺ヤマメを逃した理由」。
間違いなくドライフライをくわえたかに見えたのに、痛恨のすっぽ抜け……。誰もが一度はそんな経験をしているはずですが、その理由ははっきりしないことがほとんどです。今回はエキスパートたちが、これまで見聞きしてきたバラシの要因を考察。また、カメラがはっきりとらえたすっぽ抜けの瞬間を解析します。来シーズンに悔しい思いをしなくてすむために、じっくり読んでみてください。
そのほか、秋も楽しめる北海道の釣り場紹介も掲載。さらにぺゾンのバンブーロッドについても、たっぷり誌面を使って掘り下げています。
[ 詳細はこちらから ]

 

NOW LOADING