LOGIN

SEIBU西武池袋本店にて『Find your Summer 夏のはじまり、みつけよう。』アウトドアフェア開催中!

6月15日(火)までアウトドア&フィッシングギアが展示販売!

FlyFisher編集部=写真と文

 東京都南池袋の西武池袋本店8階にて、『Find your Summer 夏のはじまり、みつけよう。』というコンセプトのもと、アウトドアフェアが開催中です。期間は6月15日(火)まで。

 会場ではFoxfire、コロンビア、ノースフェイス、バイブリーコートのアウトドア&フィッシングギアの展示販売が行なわれています。

 『アウトドアフィッシング』コーナーではFoxfireの快適フィッシングギアがずらり。生地自体が防虫機能をもっている“着る防虫”のスコーロンを採用したシャツや、近年流行しているフィッシングベストも充実のラインアップ。フライフィッシングと長年向き合ってきたFoxfireだけに、実用性も折り紙付きです。



 バイブリーコートのコーナーでは弊社の雑誌・書籍の販売もしていただいております。バイブリーコートは英国カントリースタイル(フライフィッシング、ハンティング、ガーデニング等)をテーマにした2001年創業の国内ブランドです。



 商品のなかでも特に目を引いたのが『フィールドベスト』。たくさんのポケットがついているので“着るカバン”的なベストといった感じ。サングラスやピンオンリールをちょっとかけられたり、折りたたまれた生地を展開すればエプロンになったり、袋になったりと釣りやキャンプ、ガーデニングなどで大活躍間違いなし。

▼『フィールドベスト』を動画で解説していただきました!


 そのベストに合わせたデュバリーのゴアテックスブーツもおすすめ。アイルランド製のカントリーブーツ。表はレザーなので経時変化も美しく、高級感もあり裏地がゴアテックスなので防水。夏場履いても蒸れない優れものです。



 ウェア類は風合いなどなるべく実物を見てから購入したいもの。ぜひこの機会に足を運んでください。


■こちらの動画もぜひチェックを!




2021/6/4

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…

最新号 2021年12月号 Mid Autumn

【特集1】水中を釣る、15の視点
【特集2】シンキングラインカタログ

今号は「水中の釣り」の特集です。ウエットフライ、ニンフ、湖のストリーマーと14人の考え方と釣り方、そしてシンキングラインのカタログを掲載しています。
現在、単純に「ウエットフライの釣り」と使うフライの種類で釣り方をカテゴライズすることができなくなってきました。そこで、名手たちに実際に行っている釣り方とそれぞれの考え方をお聞きしたところ、「スイングの釣り」に対して「縦の釣り」と大きく2つに分けたほうがイメージしやすいことが見えてきました。さらには「縦の釣り」も「送り込みの釣り」「ナチュラルの釣り」「トレースの釣り」など微妙に違うメソッドが確立されているようです。
ニンフはルースニングとヨーロピアンニンフィングの考え方、そしてルースニングとアウトリガーのハイブリッドとも呼べるような「ヤッチーニンフ」、湖では、底ベタを釣るレイクトラウトフィッシングを取り上げました。
また、前号で反響が大きかっったゲーリー・ラフォンテーンの「The Dry Fly」についての各エキスパートの感想記事にもページを割いています。


Amazon 楽天ブックス ヨドバシ.com

 

NOW LOADING