LOGIN
WILD LIFE

Local Flies42:熊本県の渓流、本流用フライ

島巻弘充さんの6本

岡村享則、長谷川靖哲= 写真
島巻弘充(しままき・ひろみつ)

熊本県在住。フライ歴30年以上、ホームフィールドは熊本県五木村の川辺川。本流で大ヤマメをねらう釣りを特に好む

スペント

 
 

このスペントフライは、ライズをねらう春の釣りで一番結んでしまう。オオクマ、オオマダラ、から各種メイフライに対応する。ウイングをダウン気味に微調整すれば、シマトビケラにも対応できる。最近はCDCのウイングにパートリッジのフロントハックルを巻いたものを好んで使っている(ハックルが均一でない点も、昆虫っぽさを増していると思う)

 
 

・フック……TMC102Y #11~15

・スレッド……10/0・ダークブラウン

・テイル……ブラウンマラード

・リブ……ビニヤードギント

・アブドメン……ヤマドリクイル

・ソラックス……アイスダブ・ピーコック

・ウイング……CDC

・ハックル……パートリッジ

 
 
 

ピーコックウエット

 
 

流れに沈めるウエットでも、やっぱりピーコックマテリアルを使ったフライは、その効果に感心させられる。強い流れでも、軟らかい流れでも安定した姿勢を保ってくれることを意識している。テイルとハックルに使っているピーコックマラブーは、本当にウエット向きのマテリアルだと思う

 
 

・フック……TMC7999 #8

・スレッド……10/0・ブラック

・テイル……ピーコックマラブー

・アブドメン……フラッシャブー・ピーコック

・ソラックス……ラビットファー・ピーコック

・アンダーハックル……ピーコックソード

・オーバーハックル……ピーコックマラブー

・ヘッド……ブラックラビットファー+ズィーロン

 
 
 

カワゲラ

※この続きは、月額700円+税で有料メンバー登録するとご覧いただけます。

2022/11/1

つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
WILD LIFE
つり人社の刊行物
初歩からのフライタイイング
初歩からのフライタイイング 2,750円(税込) A4変型判148ページ
本書は、これからフライタイイングを始めようとする人に向けた入門書です。 解説と実演は、初心者の方へのレクチャー経験が豊富な、東京のフライショップ「ハーミット」店主の稲見一郎さんにお願いしました。 掲載したフライパターンは、タイイングの基礎が…
WILD LIFE

最新号 2023年12月号 Early Autumn

【特集】尖ってるドライフライ

今号では、編集部が「面白いな」と感じた渓流用のドライフライのタイイングと考え方を紹介します。取り上げるのは、パラシュートスパイダー、エルクファンタジィ、丹沢スペシャル、マジックバレット、里見パラシュート、ヨッパラ、特殊部隊の7本です。これらを並べてみると、みなさん気にかけているのは、耐久性、浮力の持続性だけでなく、「誘い」であることがわかります。水面の流れより遅く流れる、フライそのものが揺れる、マテリアルが揺れる、などさまざまですが、いわゆるナチュラルドリフト以上の効果を明確にねらっているものがほとんど。来シーズンに向け、ぜひ参考にしてください。
またウォルト&ウィニー・デッティ、ハリー&エルシー・ダービーに関するフライタイイングの歴史、そして、『The Curtis Creek Manifesto』(日本ではご存知、『フライフィッシング教書』として翻訳されています)の作者、シェリン・アンダーソンについても取り上げています。


Amazon 楽天ブックス ヨドバシ.com

 

NOW LOADING